「なんとなく調子が悪い」と感じる「体調不良」。
西洋医学では病名のつけられない身体の不調を訴える患者さんが増加しています。
便利な生活になりましたが、体を動かさない、不規則になりやすい、長時間のスマホなどと健康にとっては良くない生活環境に変わり、疲労は肉体の疲れだけではなくなっているからです。

疲労もいろいろ種類があり、大きくは4つ、「内臓の疲れ」「自律神経の疲れ」「精神的な疲れ」「肉体の疲れ」に分類することができます。そして、これらはすべて影響し合い、スパイラルとなってつながっています。
当院では、これら健康にかかわる4つのバランスを整えて、慢性的な体の不調や痛みを治すだけでなく、病気にならない身体つくりを目指しています。

新着情報

2022/07/27
8月 休診日のお知らせ。
定休日の月・火曜日の他に8/11(木)~8/14(日)を連休とさせていただきます。
2022/07/27
ただ今、新規の方の受付は紹介の方のみにさせていただいております。

ご挨拶

院長近影

こんにちは、院長の黒田 亘です。

実は私も何をやっても治らずに長年、体の不調に悩んだことがあります。そんなことから治療の世界に入り30年以上が経ちました。
私が目指すのは、体を内面から改善して不調を根本から治すことのできる治療です。
そして患者の皆さんの楽しくなったという笑顔があふれる、そんな頼れる治療院であり続けることです。

体を本当に治したいと思う皆さんと、一緒に歩き続けます。

国家資格 平成元年4月13日取得

ページ
TOPへ